日本エアギター協会 Air tweet
日本エアギター協会 概要

日本エアギター協会

Author:日本エアギター協会
Air Guitar Japan Association
日本エアギター協会のページへようこそ!

我々は日本国内でエアギターの大会やイベントを運営しております。
2005年より毎年エアギター日本一を決定しエアギター世界大会(Air Guitar World Championships)へ日本チャンプを送り出してます。

エアギター世界大会出場者年表
2005年…金剛地武志(世界4位)
2006年…ダイノジ大地(世界優勝)、金剛地武志(世界4位)、かながわIQ(世界16位)
2007年…ダイノジ大地(世界優勝)、市川ザロック(世界5位)
2008年…市川ザロック(世界4位)、ダイノジ大地(世界6位)、かながわIQ(世界15位)
2009年…May(世界11位)
2010年…スナニー(世界9位)
2012年…チョコバット(世界6位)
2013年…いのがみこうしょう(世界6位)
2014年…名倉七海(世界優勝)
2015年…じゅんじゅん(世界6位)

日本国内でのエアギターのお問い合わせは

airguitarjapanassociation@gmail.com

まで。


日本エアギター協会
会長:かながわIQ
幹事:宮城マリオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
152

じゅんじゅんレポート④

朝目覚めると…おかしい。

食欲がない。
毎日がぶ飲みしてた、コーラすらも飲めない。


あ…きちまった…

これが緊張なのか?
しかしテンションは高い、あと数時間で憧れのステージに立てるということで感動もしている。

そんな複雑な感情が織り混ざって、頭が混乱したのかソファーに座って電源の入っていないテレビを朝からずっと見つめていた。

昼の12時、内田さんの気遣いで日本食に近い料理店に連れていってもらった。

おいしすぎたのと、日本に戻った感もあって、朝から頭の中を彷徨い続けていた謎の感情が消えて行きました。

日本のコーディネーターの内田さんは、選手たちが最高のパフォーマンスができるようこういった心遣いをしてくれます。

日本代表で良かった!

そして大雨の中、パフォーマンスの順番を決めるためミーティングに参加。


見よ!この神がかった順位を!七海ちゃんも自分も、goodな順位で一安心。

そして、皆で記念撮影。

いいねぇー。すごくいい。
幸せですわ。

その後全員で会場の下見。

見よエアギタリストたちよ!
ここが、出番待ちスペースである。

この光景を目に焼き付けていただきたい。

ここを通ってステージに向かうんだ!

未来の日本チャンピオンよ!

この土砂降りの状況をみてこりゃスライディングすれば高得点稼げるぜ!

とアメリカ人がいってました。
やっぱりすごい!

とにかくテンションが高いファイナリスト。

会場の確認を終え、本番まで待機。

おいしいご飯食べたし、会場も観れたから思う存分練習できる!!

before



after


ジャーン、擬似ステージ設営完了!

割と薄めの壁と床ですが、思いっきり爆音で暴れました。

18時30分にバックステージに集合。

おやおや、お酒いれちゃってますねぇー

僕は飲まない。飲めない。

あと、こんな素敵なクッキーやカップケーキ、サンドイッチ、ジュース。

もう何でもあります。

そんな素敵なクッキーよりも素晴らしいものが!

内田さんが友達に注文して「勝つバーガー」を準備してくれていました。

これがスペシャル日本人コーディネーターの内田さんの世界レベルの心遣いです。

大事なことなのでもう一度いいます!
日本人チャンピオンで良かった!
こんなコーディネーターさんは各国どこをさがしてもいません。

と、まぁオープニングが始まるわけですが

ステージ裏はステージに立ってる人よりテンション高かった。

本戦が開幕すると、皆でモニターを注目、観客と同じように絶叫!!

パフォーマンスを終えた選手が戻ると、ここでもまた讃えあう。

それは社交辞令でもなんでもなく、心の底から溢れでる敬意をこめた抱擁を何度も何度も繰り返していました。

しつこいようですが、これこそが真の平和。

エアギターこそが世界を結ぶ唯一のカギなんじゃないかと強く感じます。


日本からは、プレイヤーの方々から熱いメッセージビデオまで送られてきて目頭熱くなっちゃいました。

そうこうしてるうちにあっと言う間に13番目の七海ちゃん登場!

モニターで見ていましたが、3Dメガネをかけているかのような臨場感のあるプレイ
各国の選手と共に
絶叫しまくりました。
本当に凄い!


その後いよいよ16番目!自分の出番!

司会者のダンにコールされてステージに立った瞬間の絶景

湧き上がる歓声。




スーパースターになった気分を味わった。

junjun.jpg
fc2blog_20150830182602f73.jpg
fc2blog_201508301826191e6.jpg

やりきった!!

土砂降りの雨も、ロックで最高!

その後、七海ちゃんと自分は第二ラウンド、即興曲に突入!

得意なスラッシュメタルではなかったけど、やれることはやった!悔いはない!

とにかく世界大会はどんな形であれ、後悔だけはしてほしくないと強くおもう。

結果、優勝したのは
ロシアからダークホース戦を勝ち抜いて決勝の舞台にあがったYour Daddy!!

完敗です。修行が全然足りない。

本当に圧倒的なパフォーマンスでした。

オウルに到着した際一番はじめに話しをしたのが彼で、アニメと日本が大好きという若きクリエイター兼エアギタリスト

優しく、素直で、真面目
「ザ良いやつ」

世界チャンピオンになるために、日本代表として送り出された僕がこんなこといっていいのかわからないけれど、


堂々といいます!!!!

彼が優勝したことが自分のことのようにめちゃくちゃ嬉しい!!

あと、今年は世界4位に輝いた七海ちゃん!
やっぱり世界制したキレが凄かった!

優勝は逃したけれど
一緒にステージにたてたことだけでも嬉しいなー!



これだけは断言できる!

エアギタープレイヤー、そして関係者に悪いやつはいない。

バカでアホでイカれてるけど皆んな優しくていいやつだ!

エアギターをやって良かった!

日本から応援してくださった皆様、会場でプラカードをかかげてくれた現地の方々!ライブビューイングを企画してくださったKdさん!全ての方々に感謝しています。

世界6位でした。

本当にありがとうございました。



続く
エアギター2015日本チャンピオン
エアギター2015世界第6位
じゅんじゅん
スポンサーサイト
  • Date : 2015-08-30 (Sun)
  • Category : 未分類
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。